スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャブコンタイプ
 
 
キャブコンとは「運転席の上に寝室として利用出来るスペースがあり、自動車の運転席を残し後部を客室として改造した」キャンピングカーを言います。
  
現在最も普及されていると言っても過言ではないのではないでしょうか。私の親戚もこのタイプを所持していました。運転席の上にある場所は私にとっての特等席で、秘密基地が中にある自動車と思っていた記憶があります。

新車の値段は500万円~800万円代と幅がありますが、それは内装のバリエーションの違いです。広さ、設備などをしっかりと確認して購入するように心がけましょう。

このタイプの自動車はキャンピングカーを探している方ならよく見かける物ではないでしょうか。私もこのタイプを将来的は欲しいと思っています。一般的にはトラックを改造した物が多いです。車内のスペースが広い分カスタム要素も十分なので世界に一つだけの自動車を作り上げてみてはいかがでしょうか。


スポンサーサイト
Copyright © キャンピングカー チョイス. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。